スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本部道場記〜金曜稽古・・・の段

金曜稽古


2月5日・・お天気 ・・・寒かったゴタァ(~_~;)

最近大牟田ではインフルエンザが流行りつつある

せいと、相変わらず断水復旧が遅れている事もあり

稽古に参加する生徒の数が少なくなっています。

ただでさえ、弱小誠武館なのに・・・

これ以上人数が減っちゃたら・・・

どうしようヽ(´o`;

何てことを考えつつ、この日の稽古段取りを考えて

いる僕チン( ̄▽ ̄)

まずは誠武館オジリナル(オリジナル)氣練

(準備体操)からコレまたオジリナル柔軟体操、

そしてさらに体をほぐし温めるためにミットリレー

を大体毎回のパティーンで行なっています(⌒▽⌒)






2チームに別れて並べてあるミットをあっちとこっちで競争しながら運び合うゲーム感覚トレーニングです。








体が温まったら基本稽古に移ります。
一つ一つの動作の意味を感じながらを
丁寧に行なっていきます。


が、一部上級組を除いて、やはり下級組はただ回数に

合わせてテキトーにしているだけで、何回言っても

意味を解ろうとしないですね〜〜d( ̄  ̄)

何度も何度も基本が一番大事で、型であろうと組手で

あろうと、全て基本の延長線上に存在するものと

口やかましく教えているンですけどね〜〜・・・

そして移動、型稽古と続き、稽古の後半は大会も

近いので、特に大会組をメインに組手稽古です。










多少のウンチクを垂れてはしまいましたが、勉強に

せよ、他の武道、スポーツにせよ、マァ〜才能という

部分は省いたにせよ、必ず基本、基礎が存在します。

なのでこの部分を除いてはモノゴトを語れないという

事デスね・・・

みなさん如何でしょうか( ̄ー ̄)

もし僕の考えが間違っている場合は遠慮なくコメコメ

お願いしますッd( ̄  ̄)

オース!!
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

多聞院将聖

Author:多聞院将聖
空手道誠武館 道場主 多聞院将聖です。
ここでは私が思った事や感じた事
などを自由気ままに綴っていく
ブログですっ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ようこそ!いらっしゃいました!!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。